プロフィール

 deer-fuku (オス)

Author: deer-fuku (オス)
こんにちは~
和んでいってね~(笑)

~写真の無断転載は禁じます~

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング
ただ今、FC2ブログランキングに参加中です。 よろしければ下記のアイコンを一押しお願いします m(__)m

ブログ内検索
RSSフィード
アクセス感謝!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
シルエット大仏殿
いい感じでシルエットになってくれました(笑)



ただ今、FC2ブログランキングに参加中です。
よろしければ下記のアイコンを一押しお願いします m(__)m

スポンサーサイト
東大寺 | 2006/03/25(土) 15:35 | Trackback:(0) | Comments:(2)
グラデーション
葛飾北斎の世界?(笑) 東大寺・二月堂からの景色です。
正面の山は奈良県と大阪府の境にある生駒山です。


東大寺 | 2006/03/25(土) 15:31 | Trackback:(0) | Comments:(2)
悠久の都
ど~んと鎮座、世界最大木造建築物!!



ただ今、FC2ブログランキングに参加中です。
よろしければ下記のアイコンを一押しお願いします m(__)m




東大寺 | 2006/03/17(金) 19:15 | Trackback:(0) | Comments:(2)
小鹿ちゃん
お腹すいた~、なんかちょ~だい~。



鹿くんたち | 2006/03/17(金) 19:14 | Trackback:(0) | Comments:(2)
知る人ぞ知る情報!
知る人ぞ知る情報を奈良人がお教えします!(笑)

東大寺南大門の柱には、戦国時代・松永久秀の乱
時の弾痕が複数残っているんです!

特に注目すべきは正面左から見て3本目の柱!、
○囲みの辺りに残る弾痕のうち、実はその一ヶ所だけは
現在も鉄砲玉が埋まった状態のままで残っているんです!

そしてもう一つ、
大仏さんを拝観後、南大門からお帰りの際は、
ぜひ“□”で囲んだ位置で立ち止まって下さい。

この位置、実はここで立ち止まると、
両サイドの金剛力士像の視線はピタリとこちらを向いてるんです!
そして2体はこう問い掛けてるくるそうです・・・
「大仏さんはどうだった?」・・・と。

知る人ぞ知る、奈良プチ情報でした~!(笑)



東大寺・南大門 | 2006/03/17(金) 19:13 | Trackback:(0) | Comments:(4)
弾痕!
これがその弾痕跡・・・
戦国時代の鉄砲玉は、現在も埋まっています。



東大寺・南大門 | 2006/03/17(金) 19:10 | Trackback:(0) | Comments:(0)
シリーズ「お水取り」・その3
お水取りの舞台、東大寺・二月堂は24時間参拝が出来ます。
お薦めの時間帯は夕方から夜にかけて!(笑)



東大寺・二月堂 | 2006/03/11(土) 15:09 | Trackback:(0) | Comments:(9)
シリーズ「お水取り」・その4
二月堂・お堂(江戸時代・舞台造)と月



東大寺・二月堂 | 2006/03/11(土) 15:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
シリーズ「お水取り」・その5
舞台の灯篭、そして生駒山に沈む夕陽・・・。



東大寺・二月堂 | 2006/03/11(土) 15:01 | Trackback:(0) | Comments:(0)
シリーズ「お水取り」・その6
二月堂からの眺望
正面の屋根は大仏殿、奈良・市街地の奥には平城京跡があります。



東大寺・二月堂 | 2006/03/11(土) 15:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
シリーズ「お水取り」・その1
二月堂と若草山  だだいま「お水取り」真っ只中ですね。
「お水取り」が終わると、古都奈良には春が訪れます。



東大寺・二月堂 | 2006/03/04(土) 23:44 | Trackback:(0) | Comments:(2)
シリーズ「お水取り」・その2
「お水取り」での大きな松明は、ここを駆け上がって本堂に向かいます。
s-P1000959.jpg


東大寺・二月堂 | 2006/03/04(土) 23:38 | Trackback:(0) | Comments:(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。